JAL | JAPAN AIRLINES新卒/既卒採用情報

FAQ

全職種

「JAL RECRUITING GATE」の登録画面に誤って入力してしまいました。
ご自身で修正可能です。「JAL RECRUITING GATE」にログインし、『登録情報 参照・変更』ボタンをクリックしてください。基本情報、パスワードが表示されますので、修正を希望する箇所の修正ボタンをクリック、修正画面に入ってください。修正したら、画面右下の『上記の内容で修正する』ボタンをクリックすれば完了です。修正後は、『登録情報参照・変更に戻る』をクリックし、入力情報に間違いがないことを確認してください。 なお、修正できない項目に変更が必要な場合は、「JAL RECRUITING GATE」の『お問い合わせ』ボタンよりお問い合わせください。
個人情報(携帯・メール等)が変わりました。
ご自身で変更可能です。「JAL RECRUITING GATE」にログインし、『登録情報 参照・変更』ボタンをクリックしてください。基本情報、パスワードが表示されますので、修正を希望する箇所の修正ボタンをクリック、修正画面に入ってください。修正したら、画面右下の『上記の内容で修正する』ボタンをクリックすれば完了です。修正後は、『登録情報参照・変更に戻る』をクリックし、入力情報に間違いがないことを確認してください。
IDを忘れてしまいました。
リマインダー機能があります。「JAL RECRUITING GATE」のログイン画面の、「ID・パスワードをお忘れの方」というボタンをクリックして必要事項を入力してください。リマインダーに入力されたデータと元々登録してあったデータが合致すれば、登録時のメールアドレスにID・パスワードが再送されます。
併願はできますか?
業務企画職(地上職 事務系)と業務企画職(地上職 数理・IT系)は併願が出来かねます。しかし、それ以外の職種に関しましては可能です。
OB・OG訪問はできますか?
申し訳ございませんが、社員の個人情報保護の観点から、お問い合わせによるOB・OGの紹介は行っておりません。
外国人の採用は行っていますか?
国籍問わず、採用選考にご応募いただけます。積極的なご応募をお待ちしております。

業務企画職(地上職 事務系)

勤務地はどこになりますか?
国内外全ての事業所が配属・勤務地の対象です。
学部・学科による制限はありますか?
特にありません。
必要な資格はありますか?
特にありません。
理系ですが、事務系のエントリーはできますか?
文系・理系は問いません。積極的なご応募をお待ちしております。
一般の採用と障がい者採用の併願は可能でしょうか?
業務企画職として同じ人財要件のため、併願はできません。
その他職種と併願することはできますか?
可能です。ただし、業務企画職(地上職 事務系)と業務企画職(地上職 数理・IT系)に限り、併願でご応募いただくことができません。
「一般選考」と「オンリーワン選考」を併願で応募することはできますか?
できません。「JAL RECRUITING GATE」で基本情報登録後、「一般選考」または「オンリーワン選考」のどちらで選考に進まれるかご選択いただきます。

業務企画職(地上職 数理・IT系)

勤務地はどこになりますか?
国内外全ての事業所が配属・勤務地の対象です。
学部・学科による制限はありますか?
特にございません。
必要な資格はありますか?
特にございません。
一般の採用と障がい者採用の併願は可能でしょうか?
業務企画職として同じ人財要件のため、併願はできません。
その他職種と併願することはできますか?
可能です。ただし、業務企画職(地上職 数理・IT系)と業務企画職(地上職 事務系)に限り、併願でご応募いただくことができません。
「一般選考」と「オンリーワン選考」を併願で応募することはできますか?
できません。「JAL RECRUITING GATE」で基本情報登録後、「一般選考」または「オンリーワン選考」のどちらで選考に進まれるかご選択いただきます。

業務企画職(地上職 技術系)

勤務地はどこになりますか?
国内外全ての事業所が配属・勤務地の対象です。
学部・学科による制限はありますか?
理工系の学部・学科を対象としております。
必要な資格はありますか?
特にありません。
一般の採用と障がい者採用の併願は可能でしょうか?
業務企画職として同じ人財要件のため、併願はできません。
「一般選考」と「オンリーワン選考」を併願で応募することはできますか?
できません。「JAL RECRUITING GATE」で基本情報登録後、「一般選考」または「オンリーワン選考」のどちらで選考に進まれるかご選択いただきます。

自社養成パイロット

勤務地はどこになりますか?
自社養成パイロットは入社後、地上業務実習を国内の各事業所にて実施。訓練中は日本国内および海外の訓練施設。業務開始後は羽田空港、成田空港等を予定しております。
学部・学科による制限はありますか?
学部や学科の制限は一切ありません。入社前に特別な技能や能力を持っている必要もありません。自社養成制度は航空機の操縦を全く知らない人を、JALのパイロットとして一人前に育てていく制度です。
必要な資格はありますか?
入社前に必要な資格はありません。入社後の訓練にて乗務に必要な資格を取得していただきます。
年齢制限はありますか?
年齢制限はありません。ただし、2016年4月~2019年3月までの間に4年制大学または大学院(修士課程)を卒業・修了されている方(就業経験のある方も可能です。)もしくは、2019年4月~2020年3月までの間に4年制大学または大学院(修士課程)を卒業・修了見込みの方が受験可能です。
過去に自社養成パイロット試験を受験したのですが、再度受験することはできますか?
受験可能です。ただし、過去の当社採用試験において二次身体検査を含む選考段階以降で不合格となった方は再受験できません。
外国で操縦士免許を取得したのですが、応募することはできますか?
日本をはじめ各国で発行した事業用操縦士免許をお持ちの方はご応募いただけません。自家用操縦士免許のみお持ちの方はご応募いただけます。
パイロットになるためには、どの程度の英語力が必要なのでしょうか?
応募条件には特に英語力は挙げていませんが、パイロットとして国際線に乗務すること、一部訓練を海外で実施することから、入社までに英検2級以上の英語力を身につけておくことが望ましいです。なお、訓練の開始にあたっては、英検準1級もしくはTOEIC750点相当以上の英会話力を必要とする社内英語要件を設けており、要件を充足できた方を訓練に投入しています。
眼鏡・コンタクトをしていますが受験できますか?
眼鏡・コンタクトを利用している場合でも受験は可能です。
屈折度とは何ですか?
屈折度とは、眼の屈折異常を矯正するための眼鏡やコンタクトレンズの度数のことをいいます。
オルソケラトロジーとは何ですか?
オルソケラトロジーとは、就寝時のハードコンタクトレンズ装用による屈折矯正治療をいいます。日本の航空身体検査上認められていないため、身体条件として「オルソケラトロジーを6ヶ月以内に受けていないこと」としています。

客室乗務職

勤務地はどこになりますか?
客室乗務職は羽田空港および成田空港です。
学科による制限はありますか?
学部・学科などの制限はございません。皆さんの「熱意」と「考え方」を是非お聞かせください。
必要な資格はありますか?
特にございません。英語力に関しては応募条件に「TOEIC600点以上、または同程度以上の英語力」と挙げておりますが、英語力だけで合否を判定することはございません。 但し、国際線乗務に就く場合、海外からのお客さま、海外基地乗務員と円滑なコミュニケーションを図る必要があることからも、英語力を高めておくことが望ましいです。