募集要項

自社養成パイロット

活躍のフィールドを知る
先輩社員の姿を知る
私たちが担当します。


  • 新卒
  • 既卒
募集職種 運航乗務職(自社養成パイロット)
応募資格 (1)対象
就業経験:問いません
学歴:4年生大学または大学院をすでに卒業・修了されている方
(学部学科の指定はありません)
年齢:30歳程度まで(長期勤続によるキャリア形成を図るため)
※卒業、修了とは、学士(Bachelors Degree)または修士(Masters Degree)の資格取得を指します。
※国籍・性別は問いません。
※就業経験のある方は、エントリーシートに必ず就業歴のご記入をお願いいたします。

(2)身体条件
・各眼の矯正視力が1.0以上であること(裸眼視力の条件はありません)。
・各眼の屈折度が-6.0〜+2.0ジオプトリー内であること。(オルソケラトロジーを受けていないこと)
・心身ともに健康で、航空機の乗務に支障がないこと。
※上記は航空法をベースにした弊社基準に基づき判定いたします。

(3)その他
日本をはじめ各国で発行した事業用操縦士免許をお持ちの方はご応募いただけません。

(4)入社時期
 2018年12月1日(土)以降の会社が指定する時期
受験の機会 2019年度 自社養成パイロット(新卒採用)にエントリーされた方を除く。
過去の当社採用試験において飛行適性検査を含む選考段階以降で不合格となった方は再受験できません。
応募方法
(エントリー)
JAL RECRUITING GATEへプレエントリーを行い、IDとパスワードを取得した後、本エントリーをお願いいたします。
採用予定数 若干名
待 遇
(1)雇用形態
正社員
(2)勤務地
入社後、地上業務実習を国内の各事業所にて実施。
訓練中は日本国内および海外の訓練施設。乗務開始後は羽田空港、成田空港等
(3)給与等
初任給217,000円 昇給・賞与あり
(4)通勤費
当社規定により支給
(5)勤務形態
土日祝日を含む変則勤務
(6)休日
原則として月間10日、年次有給休暇、慶弔特別休暇ほか
(7)その他
各種社会保険あり、制服貸与
応募期限・
選考方法
JAL RECRUITING GATEからエントリーシートを送信していただきます。
エントリーシート提出期限:2018年4月25日(水)

書類選考 エントリーシート(Web上で提出)
1次試験 心理適性検査
2次試験 集団面接・適性検査
3次試験 個人面接
4次試験 飛行適性検査
5次試験 英会話面接・身体検査
6次試験 最終面接
※受験人数により日程を変更することがあります。
※試験内容を一部入れ替えて実施することがあります。
※試験については、すべて東京(羽田空港隣接の弊社施設)にて実施いたします。
育児休職・
育児制度
くるみん
育児休職は最大で子が3才に達する月の末日まで取得可能であり、産前休職者のほとんどが育児休職を取得しています。また、育児支援制度として小学校就学前の子を養育する社員には、深夜勤務免除、子の看護休暇、所定労働時間を超えて就業させない制度などもあります。厚生労働省の次世代育成支援認定マーク「くるみん」を取得しています。

TOPICS

4年連続「なでしこ銘柄」に選出(2015年・2016年・2017年・2018年)

なでしこ銘柄 「なでしこ銘柄」とは、経済産業省と東京証券取引所が共同で毎年発表するもので、「女性活躍推進」に優れた上場企業が選出されます。
JALは、「トップコミットメントによるダイバーシティ経営を強力に推進していること」「女性のキャリアサポートに関する管理職層への研修や女性社員に対するキャリア形成の意識醸成の取り組みを実施していること」「ワークスタイル変革に取り組んでいること」などが評価され、4年連続の選出となりました。

2018年「新・ダイバーシティ経営企業100選」を受賞

新・ダイバーシティ経営企業100選 「新・ダイバーシティ経営企業100選」は経済産業省が女性、外国人、高齢者、チャレンジド(障がい者)など、多様な人材の能力を活かし、イノベーションの創出、生産性向上などの成果を上げている企業を表彰するものです。
JALは「ダイバーシティ推進を重要な経営戦略として位置づけていること」「グローバル人財の育成に取り組み、海外収益の増加につなげていること」、「ワークスタイル変革に取り組み多様な人財の活躍を推進し、新たな価値やサービスを創出していること」などが評価されました。

お問い合わせ先

〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-3-2第1ターミナルビル
日本航空株式会社 運航業務部 パイロット人財戦略室
問い合わせ先メール:p-saiyo@jal.com

PAGE TOP